委員会

広報委員会

 広報委員会

  • 令和3年度 第15回
  • HPアクセスデータ12月度の報告、新着一覧の報告
  • ⇒配布資料に基づき、事務局より説明がなされた
  • Mermaid Princess Doll Playset, Color Changing Mermaid Tail by Reversin
  • ⇒機関誌春号の内容について特集テーマの検討がなされ、前回流れた防災・減災を柱とし、健康長寿社会の住まい・在宅医療、地方創生・二地域居住・空き家問題などを次点として検討を進めることとなった。
  • 30年史編纂部会の進捗報告について
  • ⇒30年史編纂部会での進捗状況の共有と、2月18日に運営委員会に報告する内容が報告され、承認された。
  • 令和4年度活動計画
  • ⇒令和4年度の活動計画案について、事務局から説明がなされ、原案のとおり承認された。
  • 次回開催日程
  • ⇒3月末を目処に改めて日程調整することとなった

 30年史編纂部会(第5回)

  • 運営委員会向け資料
  • ⇒運営委員会に提出する資料を確認、アイピーエーからスケジュールに関して一部修正の説明があり、承認された
  • 台割案
  • ⇒専門委員会名簿、建設省・国交省関連名簿を削除した修正台割案をアイピーエーから提出、概ね提案内容の方向性で進めることが承認された
  • HunnyKome Solar Lighting SSF-15F20M-CH: 10-Light 8 ft Integrated LED Metall
  • ⇒アイピーエーから3案提出され、検討がなされた。(継続審議)
    A案:白い紙に銀色の箔押し/B案:白い紙に銀色の箔押しで30thを強調/C案:地色にロゴの青色、銀色の箔押し
  • 特集ページについて
  • ⇒【大規模災害対応の記録】原稿を入れたデザインイメージをアイピーエーから提出され、内容について検討がなされた。
  • その他
  • ⇒西暦の使用(和暦はかっこ書き)、UDフォントの使用提案がなされ、それが賛同・採用された。

安い Snow Pro Buzz Scott Goggle Chrome)【並行輸入品】 Silver Blue/Amplifier Red/Eclipse (Fluo 244920 - ゴーグル、サングラス

  • 30年史の編纂についての討議
  • ⇒台割案について修正点等の説明があり、全体の方向については承認された
  • ⇒特集についての検討がなされた(大規模災害、コロナ禍における住団連の取組、カーボンニュートラル)
  • ⇒スケジュールの確認がなされた
  • ⇒本文デザインの提案がなされ承認された

 30年史編纂部会(第3回)

  • ・各検討事項について
  • ⇒タイトル、特集内容、政策提言の掲載内容などについて、制作会社の提案に基づき個別の検討を行った。
  • ・今後の進め方
  • ⇒2月・3月の運営委員会で、中間報告することを目処とすることとなった。(1月中旬に次回の編纂部会を開催)
  •  

 広報委員会

  • 令和3年度 第14回
  • 〔まとめ買い〕キングジム テプラPROテープ キレイ 緑/黒文字 SC24GE〔×30セット〕
  • ⇒冒頭、國部委員長よりご挨拶があった。
  • ・HPアクセスデータ 10月度の報告、新着一覧の報告
  • 並行輸入品 [ウォルサーズ]Walthers, Inc. Camp Site with Two Trailers 949-2902 [並行輸入品]
  • ・機関誌(1月号特集テーマ)報告
  • ⇒事務局より新年号の特集テーマの変更経緯と依頼状況等について報告がなされた。
  • ・30年史編纂部会の進捗報告について
  • リリカラ 壁紙37m ナチュラル 花柄 ピンク Japan LW-2632

 30年史編纂部会(第2回)

  • ・制作会社の決定報告とご挨拶
  • ⇒株式会社アイピーエー 小山様、高品様よりご挨拶がなされた。
  • ・初回提案内容の説明と自由討議
  • ⇒アイピーエー 小山様より初回の提案コンセプト・台割り・スケジュールについての説明がなされ、その後自由討議がなされた。
  • CRAFTSMAN V20 Cordless Drill/Driver Kit, Brushless with Mechanics Tools Kit/Socket Set, 57-Piece (CMCD710C1 & CMMT99446)
  • ⇒20年史データ及び、当日配布の資料を改めて見てから、意見を再度集約し(12月10日〆でメール依頼)再度年内に開催することとなった。

 30年史編纂部会

  • ・各委員紹介・編纂部会の概要説明・進め方
  • ⇒最初に各自ひと言ずつ自己紹介がなされたあと、事務局より30年史編纂の位置付けや、活動期間、今後の進め方等について事務局より説明がなされた。
  • ・主査・副主査の互選
  • ⇒互選により、主査 帯屋氏、副主査は黒島氏・大倉氏が、全会一致で選任された。
  • ・基本方針について討議
  • ⇒基本方針や構成等について、帯屋主査より委員に発言を求め、討議がなされた。
  • ・制作会社について
  • ⇒主査・副主査・事務局にて3社から見積書・企画書を求め近日中にコンペで決定することとなった。その際制作会社に求める内容・仕様を整理し、公平に依頼することとなった。(その後コンペはに決定)

 広報委員会

  • 令和3年度 第13回
  • ・新メンバーの紹介
  • ⇒パナソニックホームズ 谷口様
  • ・HPアクセスデータ報告
  • ⇒8月度のHPアクセスデータの分析が報告された。
    訪問数8月単月42%増、4-8月累計での前年比21%増など。
  • ・機関誌10月号
  • ⇒表紙に関する検討、及び内容の校正への意見集約がなされた。
    カーボンニュートラルの9社の取組みは10月号に掲載せずフィードバックに留めることとなった。
  • ・機関誌1月号
  • オーバーサイズ トレーナー メンズ ビッグ カットソー モード系 原宿 黒 ブラック 日本製 国産 個性的 オリジナル ブランド ユニセックス レディース 中性的
  • ・30年史編纂部会
  • ⇒30年史編纂部会の構成メンバーが発表され、キックオフの日程や今後の進め方について説明がなされた。

 広報委員会

  • 令和3年度 第12回
  • ・HPアクセスデータについて
  • ⇒7月度のアクセス数は、対前年比、訪問数110%、ページビュー数115%と前年に比し増加。またに公開した「浸水対策ガイドライン」が470ダウンロードなど件数の多い項目の紹介がなされた。
  • ・税制特設ページについて
  • イクソ 1/24 ランチア ストラトス HF 1976 ラリー モンテカルロ #6 B.ワルデガルド/H.トーゼリウス
  • ・機関誌について
  • ⇒リニューアル版10月号の内容の進捗状況の報告と制作会社の選定結果の報告がなされ了承された。1月号の特集については「防災・減災・レジリエンス」とすることで決定した。
  • ・30年史の編纂部会編成について
  • ⇒広報委員会のワーキングとして編纂部会を組織する旨運営委員会に図る旨、改めて了承され、望ましい人選等について討議がなされた。
  • ・顧客実態調査結果の概要について
  • ⇒調査結果の概要の資料が配布された。

 広報委員会

  • 令和3年度 第11回
  • ・ホームページについて
  • →6月アクセスデータは対前年比、訪問数107%、ページビュー数112%と前年に比し若干増えている。6月は45.8%と堅調。
  • →新着通知一覧表‥業況調査報告、 要望提言を掲載。環境配慮ガイドライン等をアップしたのも増加要因。その他定例データを報告。総会で役員名簿等のダウンロードが増えた。また要望提言の掲載でダウンロード数が増加。 
  • →新規項目として、まもなく浸水対策ガイドラインの掲載を予定。
  • →新コンテンツ(作成中)をライズプラスから画面使用し説明。
    「知って得する税制」の掲載準備の状況について説明がなされた。
    「住宅ローン控除」「固定資産税」「贈与税」「補助金」など6つのボタンから詳細ページに移動する。その内容は住団連プレスと「住宅と税金」から引用している旨の説明がなされ、概ね製作が完了した報告がなされた。
    今後のスケジュール感の確認、チェック(税制金融委員会)が必要。
    テストページを送信するので、次回会議までに、ご意見等をいただきたい。
    住宅ローン減税の期限をどう表現してよいか、悩ましいタイミングなので、税制金融委員会に諮りながら進めていくことで一致。
  • ・機関誌について
  • →各回特集テーマを定めて3ヵ月毎に機関誌発行。1回目のテーマはカーボン二ュートラルで10月発行予定。台割案を基に執筆依頼の状況を説明。各社に対し、カーボンニュートラルへの取り組みの情報提供のお願いがなされた。
  • →表紙は制作会社と相談。
  • →制作会社は相見積もりにて事務局の方で選定。
  • →広報委員会は今後機関誌への個社の取り組み情報提供や、必要に応じ原稿のチェック、次号以降の特集テーマの選定に関与して 頂くこととなった。"
  • ・30年誌について
  • ・小山事務局長挨拶
  • ・配布資料に基づき事務局より概要説明(2022年6月発行)
  • ・編纂委員会を早く立ち上げてはどうかということで話がまとまり、各社・各団体に早期に依頼をすることになった。

 KUKKO(クッコ) 21-00 内抜きエキストラクター 6-10MM

  • Casual PU Leather Backpack for Unisex, Mt. Fuji Overlooking Yokohama Fashion Shoulder Bag Students Daypack for Business
  • ・ホームページについて
  • →5月アクセスデータは対前年比、訪問数97.2%、ページビュー数97.5%と前年に比し若干微減。前年5月は「新型コロナ感染予防ガイドライン」の発表や「新型コロナの住宅業界への影響と対策」の提言要望でアクセス数は高かったことが若干減の要因で、アクセス数そのものは低い数字でない。流入元として直接流入が継続して4割を超え5月は43.1%。
  • →新着通知一覧表‥5月は5/10の住宅景況感調査報告、5/31の改定版の感染予防ガイドライン、同じく5/31の住宅業況調査報告の3件。6月は6/10の「住宅市場の現状と課題解決に向けた要望」と本日6/30の環境ガイドライン制定を掲載。6月のアクセス数は多くなる見込み。5月度 サマリーにおいて5/10の住宅景況感調査報告のアクセス数が多い事を確認。
  • →ホームページ 新コンテンツ(作成中)をライズプラスから画面も使用し説明。 「住宅と税金」「住団連プレス」の原稿を使用していることもあり税制金融委員会含め住団連での確認要。今後,会員が活用できるサイトとして運用立上げを目指す。「地域型住宅グリーン化事業」掲載は中小工務店事業者の為にも必要あり。
  • ・機関誌について
  • →各回特集テーマを定めて3ヵ月毎に機関誌発行。1回目の特集テーマはカーボンニュートラルで10月発行予定となった。
  • →10月号についてはWG等からのアドバイスを得ながら現在進行中で、その各項目についての説明、報告がなされた。 
  • →2回目以降のテーマ等が課題。機関紙作成FTを基に掲載しようとする素材・内容を委員会の会議で決めることとなった。
  • →制作会社の発注コンペに関してはどのような手続きが適するか確認。
  • ・その他
  • →広報委員会メンバーの変更:町山部長→四野宮部長、事務局 木村→湯淺部長

 広報委員会

  • 令和3年度 第9回
  • ・税制抜本改革の周知ツール(絵本等)について
  • ⇒5/20税制WG開催。税制抜本改革の普及促進のために「絵本」を作成している報告有り(当日配布資料参照)本年の中央イベントで使用を検討。税制抜本改革のブラッシュアップした説明会を木住協で行うことを検討中。「絵本」をどういう使い方をするのかが課題。
  • ・ホームページについて
  • ⇒4月アクセスデータは対前年比、訪問数171%、ページビュー数166%と従来同様継続して増。(新着通知を始めたのは9月~。)また着目すべき点として流入元として直接流入が継続して4割を超え4月は42.4%。
  • ⇒アクセスデータ サマリーにおいて新着通知の項目のアクセス数が依然多い事を確認。4月はスウエ―デンハウスから住団連サイトに入ってくる数が130件と増。グリーン住宅ポイントプロモーションツールについて現場に落とし込んだ成果。「住団連HPにおける新着通知一覧」、本日、改定した感染予防ガイドライン、業況調査報告をホームページに新着で掲載予定。
  • ⇒ホームページ 新コンテンツ「知らないと損する住宅取得時の税制優遇・補助金」についてライズプラスから画面にて説明。委員からの要望に沿ってデザイン面を修正。
  • ⇒併せて、ホームページの具体的なコンテンツ案の提示。(税制優遇、補助金・助成制度、基礎知識)次回、ホームページ新コンテンツに「住団連プレス」と「住宅と税金」を基に内容・数字を入れてみる。監修チェックの必要性はあり。スケジュールUPの必要性もあり。
  • ・機関誌について
  • ⇒WGで作成した新機関誌概要と制作発注コンペ案を説明。
    ◎制作発注コンペをする前に、自分たちが創りたいものをしっかり考えることが重要との認識で一致。
  • ⇒1回目のテーマはカーボンニュートラルだが2回目以降のテーマが課題。機関誌のターゲットである会員、政策当局者を念頭に、先を見越し内容を含めテーマを早急に決める必要性はあり。年間スケジュールの必要性。
  • ⇒10月発行予定の創刊号の詰め。当日追加配布した「住団連機関誌」を参考に台割案を作成。
  • ⇒必要に応じてWGを開催予定。

 広報委員会

  • 令和3年度 第8回
  • ・グリーン住宅ポイント プロモーションパブリシテイについて
  • ⇒住団連作成のグリーン住宅ポイント・プロモーションツールを契機にSUUMOジャーナル、公明新聞等に制度が掲載。国の方でもPR。5/7(金)BS朝日18:00~18:30にて政府広報TV放映予定。
  • ⇒各社から取り組み状況の発表がなされた
    マウンテンハードウェア レディース パーカー・スウェット アウター Mountain Hardwear Women's Sunshadow LS Hoody
  • ・ホームページについて
  • ⇒新着通知を始めてからの9月~3月データは対前年比、訪問数147.5%、ページビュー数141.3%と継続して大幅増。また着目すべき点として流入元として直接流入が継続して4割を超え3月は46.9%だった。
  • ⇒アクセスデータ サマリーにおいて新着通知の項目のアクセス数が多い事を確認。新着通知は昨年9月より開始。又「住団連HPにおける新着通知とアクセス数との相関関係分析」は表題を内容に合せて「住団連HPにおける新着通知一覧」に変更予定。
  • ⇒ホームページ 新コンテンツ「知らないと損する住宅取得時の税制優遇・補助金」についてライズプラスから画面にて説明。デザイン面における皆の意見・コメントを集約して次回会議に提示予定。
  • ・機関誌について
  • ⇒刷新案を事務局(木村)より提示・説明。
  • ・住宅に関するテーマを一つ決めて、各回そのテーマに沿って編集制作
  • ・総会理事会、調査等、HP掲載項目は重複を避け機関誌に掲載せず紹介にとどめる。
  • ・国交省によるコラムなども掲載すれば有益ではないか。
  • ・年4回の発行 2021年秋(10月)の発行
  • ・制作会社のコンペ実施
  • ⇒機関誌刷新に向けWG(帯屋部長、町山部長、女ヶ澤課長)を開催し揉み、本委員会に諮ることを委員長から提案され会議で了承。

 広報委員会

  • 令和2年度 第7回
  • ・税制抜本提言の落とし込み
  • ⇒回収したアンケート結果…概ね好評で、理解でき、内容にも賛同できる回答結果。今回、改善すべき点等の指摘を基にパワポ資料をブラッシュアップ予定。
  • ・グリーン住宅ポイント プロモーションパブリシテイについて
  • ⇒3/2の会議を受け、現状制度の認知度が低いことが問題と共通認識。特に「期限」(翌年1/15)と「金額」(最大100万付与)に重点を置きツール作成
  • ⇒当日追加資料として提示。
  • ・ホームページについて
  • ⇒新着通知を始めてからの9月~2月データは対前年比、訪問数149.0%、ページビュー数144.0%と継続して大幅増。また着目すべき点として1月2月と流入元として直接流入が47.7%、46.2%と4割を超えている。。
  • ⇒2月における新着通知は2/5景況感2/26業況の各調査に加えて2/12「省エネ法改正」サイト設置(当日配布資料に欠落)の3件。サマリーにおいて新着通知の項目のアクセス数が多いことを確認。また緊急事態宣言の影響に因るものか、新型コロナ感染症の予防ガイドラインの1月PDFダウンロードが1090と突出して多かった。
  • ⇒新コンテンツ「税制・住宅ローン 特設ページサイト」については次回にライズプラスから書面だけでなく画面にて説明予定。(ローンシミュレーションは住宅支援機構へのリンクを張って活用、「住団連プレス」記事の一部抜粋での活用)
  • ・機関誌について
  • ⇒刷新案を事務局(木村)より提示・説明。
  • ・アンケート結果を参考に編集方針を確認(委員会活動に着目している人が多い、写真・表・図の挿入の希望、HPの新着情報掲載、将来的にはペーパーレス化)
  • ・年4回の発行(1月、4月、7月、10月) 2021年秋の発行。
  • ・具体的コンテンツに関して「国交省コラム」(双方にとってメリット)、「住団連構成団体紹介」を設けると良いのではないか

 広報委員会

  • ・税制抜本提言の落とし込み
  • ⇒本日配布のパワポ資料、Q&Aに修正を加えた資料を基に3/4(木)~に説明会の予行演習+アンケートを実施予定。(WEBにて)
  • ・令和2年度 第6回
  • ⇒新着通知を始めてからの9月?1月データは対前年比、訪問数151.1%、ページビュー数142.6%と大幅増。その結果2020年度累計においても訪問数132.3%、ページビュー数118.0%と前年比増。
  • ⇒住団連HPにおける新着通知とアクセス数との相関関係は11月からの新着通知がサマリーに数字として反映されることが実証。
  • ●ライズプラスからの提案「税制・住宅ローン 特設ページサイト」についての説明
  • ・ローンシミュレーションは住宅支援機構へのリンクを張って活用(支援機構のバックアップならびに住団連のリスク回避)
  • ・「 住団連プレス」は現状販売品。記事の一部抜粋なら問題ないが、住団連プレスそのものは検討の余地あり。(申込みになるよう設定する必要ありか)
  • リブマックス12700 特価ランク 2年保証 ココロカ 電位治療器
  • ・一般消費者だけでなく、団体加盟の中小事業者の方もツールとして利用いただけるページを検討
  • ⇒ブラッシュアップして次回再度プレゼン予定。
  • ・機関誌について
  • ⇒機関誌に関しては抜本的な見直しに向けて、現状、機関誌がどのように思われているか、配布先(国交省、会員)を対象にアンケートをとってみて検討。

 広報委員会

  • ・ホームページについて
  • ⇒新着通知(11月は5回実施)を記録(日付、種別)いたし、アクセスデータとの相関関係を確認分析し、今後のホームページ展開に活用させる。
  • ⇒「住宅ローン 特設サイト」について次回深めたプレゼン・議論を予定。
  • ・税制抜本提言の落とし込み
  • ⇒資料パワーポイント「このままでいいの?日本の住宅税制」(案)についてのQ&AのQ(質問)について皆の意見を整理討議加筆し金融委員会に渡す。

 広報委員会

  • ・ ホームページについて
  • ⇒新着通知を始めてからの9月~10月データは対前年比、訪問数171%、ページビュー数163%と大幅増です。その結果2020年度累計においても訪問数129%、ページビュー数113%と前年比増になっています。PDFダウンロード数値を見ても新着アップした項目が多い。
  • ・税制抜本提言の落とし込み
  • ⇒資料パワーポイント「ここが変だよ!!日本の住宅税制」(仮)を基に討議加筆し金融委員会に渡す予定。

 広報委員会

  • ・ ホームページについて
  • ⇒更新通知効果は9月データよりになるが、8月においては8月上旬の景況感調査報告や税制抜本提言のホームページUP等により前年比149%の3,931の訪問数があった。要望提言のアクセス数が5月以降1,000件超と多い。要因は感染予防ガイドライン、景況感調査等、何らかのアクション・トピックを契機に数が増える傾向なので、今後の新着情報連絡の効果を待ちたい。
  • ・税制抜本提言の落とし込み
  • ⇒住団連発表の住宅税制の抜本的見直しに向けた提言の落とし込みに向け解説書・読本を検討。広報委員会委員にも協力いただく場面があるので承知いただきたい。

 広報委員会

  • ・ ホームページについて
  • ⇒ホームページ誘導ヘは費用をかけたバナー設置による誘導ではなく、住団連における組織を活かした組織力・マンパワーにより住団連HPへの誘導数・アクセス数を増加させる。HP更新した際は会員団体に通知(加えて広報委員にも)*送付先の個人情報に留意 そのうえでホームページへのアクセス数が増えているか検証。
  • ・機関紙について
  • ⇒機関紙については事務局案を基にどのようにやるかを掘り下げ(5W1H)。

安い Snow Pro Buzz Scott Goggle Chrome)【並行輸入品】 Silver Blue/Amplifier Red/Eclipse (Fluo 244920 - ゴーグル、サングラス

  • ( ワーキング)一般消費者目線を考慮したホームページの改良
  • ⇒参考としてリクルートを交え、住団連HPへの誘導策を検討。

 広報委員会

  • 広報委員会 発足に当たり 委員長選任
  • ⇒正式メンバーとして11名 広報委員長として國部執行役員が委員により選出。
  • 住団連 広報について(課題)
  • ⇒委員会として一般消費者目線を考慮したホームページの改良を図っていく。
  • ⇒国の施策についてわかり易く解説。各社の営業が一般消費者を住団連HPに誘導できれば活性化。

安い Snow Pro Buzz Scott Goggle Chrome)【並行輸入品】 Silver Blue/Amplifier Red/Eclipse (Fluo 244920 - ゴーグル、サングラス

  • ・広報の目的、ステークホルダー、ツール・手段
  • ⇒各テーマについて抽出。
  • ⇒次回以降は各テーマについて掘り下げて優先順位をつける。

 広報設立準備委員会

  • ・広報事業の活動計画について
  • ⇒令和2年度の予算説明。
  • ⇒広報の在り方、ホームページの在り方、機関紙の在り方。
  • ⇒ホームページ、機関紙の役割りを整理する必要性。
The Peanutshell Short Sleeve Baby Bodysuits Set for Boys or Girls - Woodland Animal & Buffalo Plaid - 5 Pack Set (9M)【並行輸入品】
KABESTANLYON.FR RSS